読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト主婦の合理的生活

ADHDタイプ、子持ちの主婦が、合理的でシンプルな生活を送るための試行錯誤を記したブログです。

【1歳児のプラレール】E7系北陸新幹線かがやき立体レールセットを購入してみた

子育て

我が子は現在1歳4ヶ月。

先日、私の両親から「孫におもちゃを買ってあげたい、予算は3000円くらい。」と言われたので、遠慮なく買ってもらうことにしました。
 

 

長く使えるものがいい

あまりおもちゃを増やしたくないし、長く使えるものがいいな〜と思ってました。
最近電車をみると必ず「てぃが!てぃが!(←興奮したときの息子の口癖)」といって線路から離れなくなっていたので、プラレールがいいかな〜と漠然と思ってました。
 
が、対象年齢3歳以上・・・
 
ちょっと?いやかなり早いか?とは思いましたが、将来的に欲しがることは間違えないと考え購入することにしました!
 

最初は素直にベーシックセットにしてみた

一口にプラレールといっても種類がありすぎて、初心者にはわからん・・・!

なので「プラレール ベーシック」で検索することに。

3000円以内という予算のなか、候補に上がったのは以下の3つ。

 

プラレール きかんしゃトーマス ベーシックセット

プラレール きかんしゃトーマス ベーシックセット

 

トーマス可愛い!

プラレール N700A新幹線ベーシックセット

プラレール N700A新幹線ベーシックセット

 

 

プラレール E7系北陸新幹線かがやき 立体レールセット

プラレール E7系北陸新幹線かがやき 立体レールセット

 

 

 私は可愛いトーマスを強く推しましたが、

夫の「立体立体レールセットかっけー!陸橋かっけー!!かがやき、イケメン!!!(少年の眼差し)」という熱意に押され、

「E7系北陸新幹線かがやき 立体レールセット」にしました。

  

買うならAmazonがおすすめです(安いから)

トイザらスよりAmazonのほうが結構安かった!北陸新幹線セットについては予算オーバーになってしまうので実店舗では買えません。

 

本当は孫にプレゼントするなら一緒に買いに行って渡したいというのがじじばば心かと思いますが・・・

実家は合理的思考の持ち主でそういうのは気にしないので、Amazonで購入しました。

 

1歳4ヶ月児にプラレールセットはどうだったのか?

結論から申し上げますと、立体レールセットは”まだ”おすすめしません笑

なぜなら・・・

  • 組み立てるのに時間がかかるが一瞬で壊される
  • 立体レールが長すぎて保管場所に結構困る

といったところでしょうか。立体レールはかっこいい分子供の注意も大いにひきつけ、まさに一瞬で破壊されます・・・

私と息子二人だけの時は破壊されると徒労感が半端ないので、立体レールを外して平面でコースを作ります。

ただ、立体コースはやはり迫力があり、「これぞプラレール!」というかんじがしてかっこいいですね。

成長してくれば遊べるし、夫が一人でうっとりしてるので、良しとしましょうか・・・。

 

車両本体についても結構な力で走るので部屋のいろんなものをかき分けて部屋の端っこまで行ってしまいます。

一人で遊ばせても、すぐ「だぁ〜!(ソファの下に行ったのでとって)」と呼ばれますので、そういう面では対象年齢は3歳くらいからかもしれません笑

 

最初は車体だけでもいいかもしれない

我が家はプレゼントだったので、コースも含めて買ってもらいましたが、最初のうちは車体だけでも十分楽しめると思います。

 

プラレール S-32 ドア開閉E231系500番台山手線

プラレール S-32 ドア開閉E231系500番台山手線

 

 山手線なら1500円くらいですね。

 

プラレール テコロジープラレール TP-06 E7系新幹線

プラレール テコロジープラレール TP-06 E7系新幹線

 

 最初はテコロジーシリーズでもいいかも・・・

 

プラレール プラレールをはじめよう! レールベーシックセット

プラレール プラレールをはじめよう! レールベーシックセット

 

 コースは後から買えます!

 

Panasonic eneloop 単3形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-3MCC/8

Panasonic eneloop 単3形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-3MCC/8

 

 エネループもお忘れなく!

 

毎日息子も楽しんでいるようなので、我が家では購入して正解だったと思います。

クリスマスプレゼントにいかがですか!?

広告を非表示にする