読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト主婦の合理的生活

ADHDタイプ、子持ちの主婦が、合理的でシンプルな生活を送るための試行錯誤を記したブログです。

【ミニマリストのクローゼット】アウターは3枚です。

クローゼットの公開をしておきながら、アウターを忘れてました。

f:id:kitasan0331:20160108011843j:image 

アウターは3枚です。
  • デニムベスト→カジュアルにしたい時
  • トレンチコート→キッチリしたいとき
  • ベージュダッフルコート→寒い時
です。
他にもいっぱいあったのですが、全て手放しました。
残念ながら今の季節になると、ダッフルしか着れません。一時トレンチだけで生活してたのですが、寒すぎ。
無駄に我慢する必要もないなーと思い、ダッフルを導入した結果、3枚になりました。


アウターは高価なものを選ぶべき 

しかしですね…
ほんとはベージュのダッフルを手放したいです。
すっごい重い。毛玉もすごい。素人が見ても安物だなってわかるんです(GUなので)。
服は手頃なものを買ってどんどん着倒すという方針ですが、アウターだけは高価なものを買ったほうがいいと思ってきました。
理由は
高価なアウターは着心地が素晴らしい!機能面の観点で全然違います。
服は多くの場合、値段の差はデザインとかブランドによるものが多いけど、アウターだけは別!
ウールコート一つとっても、高価なものは軽くて温かいものが多いです。
安物はどうしてもねー、機能面で劣るし、すぐ劣化します。
で、処分したくなるんですけど、アウターってかさばるからメルカリにも出しにくいし、捨てるのも一苦労。
だいたい冬に人と会うときって、まずはアウターを見られるでしよ。
アウターの中にお金をかけるより、最初に目に入るアウターを素敵なものにしたほうがコスパはいいと思います。
ミニマリストの人はアウターもベーシックなものを好むから一度買ったらしばらくは買い替えが必要ないしね!

もちろん高価なものというより、質のいいものを選ぶべきなので、リサイクルショップでブランド物を探すのもアリです。

というわけで、ダッフルの買い替えを検討しています〜〜
そうこう言ってる間に春になりそうです…

 
広告を非表示にする